FANDOM


がんばれ機関車きかんしゃトーマスは、汽車のえほんの第4巻。

前書き

読者のみなさんへ
 トーマスの支線でおこった、あたらしいできごとをおつたえいたしましょう。
 この支線では、ふつうの鉄道とちがって、おもしろいことがつぎつぎにおこります。トーマスが、つぎのようにみなさんにつたえてくれと、わたしにたのんできました。
「このちかくにおいでになったら、ぜひぼくをたずねて、ぼくの列車にのってください。こんなにいい支線は、ほかにはありませんよ」
 トーマスがじまんするとおりだと、わたしも思います。
 —著者

収録作品

キャラクター

改訂

表紙発行ISBNリンク
NoImagePlaceholder
1973/12ISBN 978-4-591-00566-8ポプラ社
TankEngineThomasAgainJapanesecover2
2005/03ISBN 978-4-591-08567-7ポプラ社
TankEngineThomasAgainJapanesecover
2010/12 ISBN 978-4-591-12008-8 ポプラ社

外部リンク