FANDOM


エドワードは、ソドー島で働くテンダー機関車。彼は1915年にソドー島にやって来て(1920年説も存在する[1])、ブレンダム線で客車や貨車を牽引したり、ゴードンの丘で立ち往生した機関車を後押ししに行ったり、貨車の入れ替え等をしている。また、稀に本線で客車や貨車を牽引したり、ファークァー線でトーマスの仕事を手伝い、アノファ採石場でメイビスの仕事を手伝う時もある。更に、仲間に怖いお話を聞かせてあげるのが好きという設定も追加されている。しかしたまに、美しいお話も聞かせてくれる。

特徴、性格 編集

ソドー島で際も真面目で年式が古い、青いテンダー機関車

・彼は心優しい性格の持ち主で面倒見は良く、仲間からの信頼も厚い[2]。また、親友のトレバーと同様、ソドー島の子供達に人気があるが、たまに古い事と真面目である事に迷う時があるらしい。

登場作品 編集

汽車のえほん 編集

3台の機関車、機関車トーマス、赤い機関車ジェームス、がんばれ機関車トーマス、やっかいな機関車、みどりの機関車ヘンリー、機関車トビーのかつやく、大きな機関車ゴードン、青い機関車エドワード、ちびっこ機関車パーシー、8だいの機関車、ダックとディーゼル機関車、ふたごの機関車、機関車トーマスのしっぱい、がんばりやの機関車、大きな機関車たち(セリフなし)、James and the Diesel Engines (セリフなし)、More About Thomas the Tank Engine (セリフなし)、Thomas and the Twins、Henry and the Express (カメオ出演)、Thomas and the Fat Controller's Engines、Thomas and Victoria、Thomas and his Friends (カメオ出演)

テレビシリーズ 編集

第1シーズン

エドワードのおてがらでてこいヘンリーヘンリーだいかつやくトーマスのしっぱいトーマスのさいなんジェームスのだっせん(イギリス版で名前の言及のみ登場)、ジェームスのあやまち、やっかいなかしゃたち、きかんこのもめごと、パーシーにげだす、ヘンリーのせきたん(セリフなし)、きてきとクシャミ、ゴードンみぞにはまる(セリフなし)、トーマスのクリスマス・パーティー

第2シーズン

せんろのうし、おいかけるバーティー、いのちびろいしたトレバー、おんぼろエドワード、トーマスのあたらしいともだち、パーシーとしんごう(カメオ出演)、こわれたブレーキ(セリフなし)、ディーゼルのわるだくみ(言及のみ)、とこやにいったダック、おくれるのもわるくない(カメオ出演)、ふたごのきかんしゃ、みんなのだいひょう、ふたごのビルとベン、しせんをはしったゴードン、がんばりやのエドワード、きかんしゃたちのクリスマス・キャロル(カメオ出演)

脚注 編集

  1. ただし長編第10作では、トーマスより先に来島しているという設定であり、彼の先輩になっている。
  2. だが、ハーヴィーやロッキー等のクレーンには冷たい態度を取った事がある。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。