FANDOM


ジェームスのだっせんは、第1シーズンの第7話である。また、このお話は、原作第2巻『機関車トーマス』第4話『トーマスときゅうえん列車』に対応している。

あらすじ

トーマスは操車場で脱線した機関車を救助するクレーン車を見つける。ある日トーマスは貨車達に悪戯されたジェームスをクレーン車で救助し、ハット卿に自分の支線を与えられた。

地名

  • ティッドマス機関庫
  • バスの操車場
  • 牛の野原
  • エルスブリッジ駅

トリビア

原作(リメイク版)との相違点

  • 原作ではこの時のジェームスのボディは黒である。
  • 原作及びこのお話では、トーマスはただ見ているだけであったが、リメイク版では、トーマスがジェームスを追いかけ彼と連結して暴走を止めようとするシーンが追加される。そして、ジェームスの脱線事故をトーマスが目撃している。そのため、信号手の登場や、非常ベルが鳴るシーンは無い。